利尻ヘアーカラートリートメント」タグアーカイブ

おしゃれ染めでする白髪染め

おしゃれ染めでは白髪が染まらないことは、毛染めをされた経験のある方ならご存じだと思います。そもそも、おしゃれ染めは、黒い毛髪を一定の色合いにまで脱色してから、染色するという原理から成り立っています。

白髪染めやおしゃれ染めを購入する時には、色見本を比べながら選ぶと思います。ただ、染色にも個人差があり染まりやすい人と、染まりにくい人がいますので、あくまでも、色見本は目安に過ぎませんが、それでも、色見本は貴重な情報です。

おしゃれ染めでは、白髪が染まらないことは先に述べましたが、逆の発想で、白髪を活かすためにおしゃれ染めで染めるという考えもありではないかと思います。

特に、ショートヘアーの方にオススメしたいのが、黄色系やアッシュ系のおしゃれ染めで頭全体を染めて、白髪と白髪でない毛髪のカラー差を縮めることで、白髪を目立たなくさせる仕方です。
全体を、白髪染めで染めると伸びてきた生え際の白髪が目立つようになります。
人間の毛髪は、個人差はありますが、1日平均0.4mm伸びると言われています。
1日平均0.4mm伸びるということは、1ヶ月で12mm(1.2cm)伸びることになりますので、目立つのもあたりまえでしょう。
長い髪の方は、あまり明るすぎる色に染めると、毛髪のボリュームで極端に派手になりますのでオススメできませんが、ショートの方には、この方法もありかと思います。

 

髪を傷めない白髪染め

自宅でできる、髪を傷めない白髪染め商品が、最近増えてきました。
例えば、利尻ヘアーカラートリートメント、レフィーネやピュアハーバルヘアカラーなど、カラー・ド・ボーテという商品もあります。
ただ、これらの商品には即効性期待できず、徐々に染まっていくタイプの白髪染め剤でのようです。例えば、カラー・ド・ボーテですが、210グラムの容量、2800円のお値段で、2~3回は染められるということです。3回分だとすると、1回あたり934円になります。

白髪が染まるまで、どのくらいの日数が必要かにもよりますが、2週間続けて使用すると4.6本、つまり5本は購入する必要があります。
そうすると、2週間で、2800円×5本=14000円になり、決して安い白髪ケアーとは言えませんね。利尻ヘアートリートメントは、価格が1本3150円、1本で約16回分、1回分約200円になります。
カラー・ド・ボーテと比較すると、利尻ヘアートリートメントの方が、ロープライスな白髪染めと言うことになります。
髪を傷めない白髪染めのメリットは、トリートメント効果にあるようです。
確かに、素手で簡単に白髪染めが可能で、しかも、毛髪のダメージを払拭してくれるのであれば使ってみる価値はありそうです。
みなさんは、どう思われますか?